FC2ブログ
黒目庫
倉庫です。物が置いてある。
--/--/--(--) --:--  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | | | edit
2014/04/01(Tue) 04:41  戒口令
「戒口令」という言葉を見かけたので、インターネットで調べていました。
まず、そんな言葉はなく、言いたいことは分かるけど「戒口」という熟語もありません。「箝口令」か「戒厳令」の覚え間違いのはずですし、実際の使われ方を見てもそんな感じでした。ただ、その誤りを指摘している例がほとんどヒットしないし、一発変換もできない単語なのに使用者数も使用されていたウェブページのジャンルも様々だったので、その発生が気になりました。傾向としては、ネットユーザー!といった人が使っている言葉で、アニメ・漫画関連や政界・マスコミ叩きのブログやスレッドで散見された印象から、スラングなのかとも思いましたが、こんなに流行ってる言葉なのにやっぱり発生が不明で、不気味です。

広く使われすぎちゃってる誤字 というのはあって、そういう場合そのワードで検索すると、間違えたまま言葉を使用している人と同じくらい、日本語の乱れ憂い勢が日本語の乱れ憂えてる記事 もヒットするもんですがそれがなく、ひたすら真面目に「戒口令」を布いている人ばかりにあたります。今どき、ヤフー知恵袋は知ってるけどヤフー辞書は知らない人 が、「箝口令」の意味を訊ねていたりするのにです。「戒口令」は放られています。変なの。

しばらくキモがっていたら、中文で書かれたサイトに、「戒口令」「戒口」の文字を見つけました! なるほど、中国系の人が中国にある似た熟語と間違えて使用している言葉なのかなと見当をつけて、一応Google翻訳に、"戒める口"「戒口」と入力してみました。すると、もう膝を叩くしかないのですが、日本語で「ダイエット」と出ました。改めて中文を眺めてみれば、ダイエット食品やその悩みに関する文章に読める字の並びです。この説は違いました。疑ってすみませんでした。日本語の勉強頑張ってください。バランスの良い食事と適度な運動も心掛けてください。

結局、そりゃそうなんですけど、言葉の発生は分かりませんでした。有名な人の発言やテキストから、どいつもこいつもがまったく疑いなく真似して広まったとか、そういうことかもしれない…程度の仮説が立っただけです。聞いたような音の言葉で、文字面から意味も想像できるけど、知らない言葉だったら辞書を引こうよね。

「ダイエット」のくだりは面白かったでしょうか。以上です。
スポンサーサイト
短い文章 | CM:0 | TB:0| edit
2011/04/18(Mon) 05:07  OOGIRI GOO
チャリティ大喜利ライブ『OOGIRI GOO』 終了しました。

まず、主催の妹尾さんに感謝します。
僕ら何でもない団体に、客前で自由に遊べる時間を下さったという事もですが、妹尾さんの人望と確かな統率力があって初めて、これだけの盛況を得るイベントになったと思います。
大仰な感じになってしまうのですが、本当にそうです。

そして、ブルペンさん(我らが)にも、心から感謝します。
僕らのやりたかったこと、もちろんブルペンさんのやりたかったことを、実現させちゃうパワーは誰にでもあるものではないです。少なくとも僕はいつまでも、人に用意してもらった舞台で大喜利をしていると思います。誘ってもらって嬉しかったです。
あと、ゆとり大喜利はブルペンさんのものですので、頼むから自信を持ってくださいね!!!

今回のチャリティ大喜利ライブの賛同団体の方々、スタッフ、客席の皆様もお疲れ様でした。
どの団体も、一番面白いことをやっていて、濃すぎる持ち味を損なわず最高のライブでした。考えられている!
僕らの出番は早い時間だったので、ピークよりはお客さん少なかったのかもしれませんが、大喜利会議室のお客さんがそのまま見ていてたようだったのでよかったです。
それと大喜利見慣れてるお客さんが多いんだと思います。ありがたかったです。
僕の回答は、いっぱい褒めていただいたのでもう大丈夫です。ありがとうございます。面白かったから分かりますけど!

司会の仕切りに感心しきりでした。頻りに。
どの大喜利団体のライブを観に行っても、司会の仕事には恐れ入ります。色んな切り口がありますが、どれも面白いです。
司会に必要な能力はよくわかりませんが、誰がやっても同じというわけにはいかないポジションだと思います。僕はしばしば大喜利をしますけど、頭の回る速さはからきしダメです。及びもつきません。

5月5日のゆとり大喜利のライブには、「OOGIRI GOO」のゆとり大喜利枠に出演したメンバーのほかにも、あの人やあの人が出たりしますよ・・・!
あの大喜利会議室のメンバーも、ゲストで出ます。大喜利会議室、みんな聴いた方が良いです。
短い文章 | CM:0 | TB:0| edit
2011/02/14(Mon) 19:49  近況です
チョコレート(配給)を貰った人はどうしたらいいんですか。
食べんなら返さなきゃダメがいまや常識 なんすかね。
「2月14日を意識したことない」まで世俗を捨てられた学生ではありませんでしたが、3月14日は返礼の日と思ったことは一度もないので、本当になにしたらいいのか分かりません。
ベタにバレンタインデー冷笑派の人間が、不意に渡されちゃったとき非常にまぬけの定理というのが存在します。
綺麗にこなせるような人間なら、もう一つの定理である「貰えるなら貰う」に従って活発に頂きに行きます。

あと今気が付いたんですが、断りも無く当然みたいに「義理」に限った話をしていました。
いわゆる本命をあげたり貰ったりする人には当てはまらない話でした。定理とかいってもう。
まあ、他のみんなより楽しむこと一つ足りないに関してはたまに思い出すことはありますが、よりによって時節にやられてこんなはなしを始めてしまった自分は煮殺してやりたい気分になったので、おしまいです。

テンションが下がったらおしまいというブログなら、これからも続けられるかもしれないです。
この駄文を、一回消しちゃって書き直している時点で、モチベーションは死んだ白血球程度になっているのですが、このくらいまで復元したところで自分を褒めてあげなきゃいけないと思います。
さっき買ってきたチョコレート食べます(のっかってる)!



P.S.
こないだ東京でも雪が降りました。
死んだ観葉植物と見る初めての雪は、グチョグチョの東京雪でした。
非耐寒性の君には厳しかろうね。
これからもどうかよろしく。


死んだ観葉植物110204
死んだ観葉植物なめ、ベランダの手すりの穴、から見える雪


死んだ観葉植物110204
ゴミ中豆テスト五学期 第10位の死んだピーマンさんとのツーショット

日ごとに移ろう死んだ観葉植物の姿を、たまに載せていこうと思います。
短い文章 | CM:0 | TB:0| edit
2011/01/14(Fri) 18:01  スウィング大好きガールズ
遅まきながら、1月10日に阿佐ヶ谷ロフト行われた、
「牛タン大好き倶楽部Presents大喜利会議室LIVE」
の大雑把な感想を書きたいと思います。 (投稿直前追記:長いです)

イベント直後の興奮から、ようやく力も抜けた現在の感じでいうと、やっぱりひたすら楽しかったです。
こればっかりは陳腐なコメントになっちゃうんですが、楽しい以上にありません。色んな感情ひっくるめて、それに尽きます。
お声をかけてくださった会議室のメンバー、大喜利が好きすぎる客席、そして阿佐ヶ谷ロフトのスタッフさんに、しきれないくらいの感謝です。


リスナーとして大好きな企画である「大喜利年表」で天の声をやらせて頂けたのは、何といっても一番嬉しかったです。
ポッドキャストでは、加工した小浜さんの声のアレの部分です。「アノ感じでお願いします」ということだったので、地響きのような低音が出れば超かっこよかったんですが、かなり軽い音色でした。長渕うがいしてきます。しません。
そういえば完成した年表を読んでいるとき、本当に突然ぷっつりコンセントレーションが切れて、どこ読んでるのか分からなくなっちゃった瞬間があったのですが、死ぬほど焦ってマイクを汗でびちゃびちゃにしました。
その一点で、企画の完成度を下げてしまったのが今悔やまれます。
あ、「鵯越の逆落とし」も読めてなかったでした。
事前にナッツさんに読み仮名振ってもらっていたのに、ブチ飛んでしまいました。自分で思っているよりもずっと緊張していたということのようです。
「ちんちん」「ジャズやんべ」に関しては、未だに正解が掴めないでいるのですが、良かったと言って頂けるので、良しにしようと思います。

開演前に客席へ心温まる単語を集めに回ったときは、知っている顔も知らない顔も、全部味方に見えました。
楽しくて楽しくて、かなりハイになっていましたし、僕の知る限りで、このライブはお客さんの期待に適うものになるだろうという自信もありましたから、堂々としたものでした。
まあ、メチャメチャ好き勝手に顔見知りと話していたので、くつろぎすぎの感もありましたけど。
それから皆さん、あれ書くのに頭ひねりすぎです!これだから大喜利やる人間はアレ!
でも、「クリームシチュー」は丁度良かったですよね。すげぇ面白かったです。
「心温まる大喜利」も、忘れた頃に新作が聞けたら嬉しい企画の一つです。

「コボ雀」は、袖や楽屋でする作業がなかったので、文字通り手ばなしで楽しめました。
コボ雀はもちろん面雀もやったことがなく、脳みその使い方が全然不明なので、いずれやってみたいです。
進行と解説の妹尾さんが凄まじかったのと、一番楽しい席はきっとあそこなのかもと思ったりしました。

ポッドキャストのリスナーは、出てくる言葉出てくる言葉に反応せずにはいられない「全国名産品PR大喜利」。縛りが多い分、正解の回答が出たときの気持ち良さったらありません。
岩手の土が世界の為に使われるといいですね。
この企画は、まだまだPRできる名産品が残っているので、どっかのタイミングでやるんじゃないだろうかと勘ぐってます。

終わってからtwitterで感想などをみて、たくさんふぁぼっていました。お客さんの感想や出演者の振り返りを見ているうちに、やっと終わったことに気付いたみたいな感覚で、イベント中が楽しすぎただけに、なんだか寂しいような思いもしたりしました。
こんなのの繰り返しをするから中毒になるんですよ。客前の大喜利は特に毒だと思います。


長い長い!全くそんなつもりはなかったのですが、ひどく冗長な文章になっていました。
ここまで読んでくださった方も、飛ばして最後だけ読んだ方にも、僕の興奮は伝わったんではないかと思います。
だれもが期待していたままの、「いつもの大喜利会議室」を生で観られて、しかも僕はそこに作る側として参加できて、本当に最高でした!ありがとうございました!


追記:
大喜利会議室というpodcastの初ライブイベントについてでした。ぜひぜひ。
http://www.voiceblog.jp/kaigishitsu/

短い文章 | CM:0 | TB:0| edit
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。